【バンドマン、ロックストリートファッション、ブランド紹介】

バンドマン着用ブランドなど、ロック、ストリートブランドなどを主に紹介しています。

【バンド紹介】Pay money To my Pain

スポンサーリンク

久しぶりとなりました。。

 

 

こんにちは

 

こんばんは

 

おはようございます!

 

f:id:loud-w:20170321123042j:plain

 

 

 

今日はタイトル通り。

 

 

Pay money To my Pain

 

このバンド知っていますか?

 

 

知らない人は絶対聞いたほうがいいです。

 

 

僕の人生の中で今の所史上最強のバンドです。

 

 

何がすごいって、ヴォーカルの歌唱力。

 

 

それを際立たせるドラム、ベース。感情豊かな荒々しいギター。

 

 

ジャンル的にはラウドロックです。

 

 

このラウドロックというジャンルを持ってきたのも

 

 

Pay money To my Pain だとも言われています。

 

 

ラウドロックの先駆けですね。

 

 

とにかく激しくも感情豊かな。そんな印象です。

 

 

荒々しいからこそ感情に訴えかけてくるメロディーが際立ったり。

 

 

感情むき出しです。

 

 

 

切なくとも力強い声。メロディ。音。

 

 

これに限ります。あー悲しい。

 

 

残念ながらヴォーカルのKさんは亡くなってしまったのです。。。

 

 

より詳しく書きました↓

www.willwill-lalalala.com

 

 

 

 

そんなPay money To my PainことPTPが

 

 

 

デビュー10周年を記念して

 

 

 

12月6日にすごいものを発売します!!

 

 

どどん!!!

 

https://www.amazon.co.jp/Pay-money-Pain-S-生産限定/dp/B01LTHKZ9S/ref=ntt_mus_ep_dpi_3

 

https://www.amazon.co.jp/Pay-money-Pain-M-生産限定/dp/B01LTHKZA2/ref=ntt_mus_ep_dpi_2

 

https://www.amazon.co.jp/Pay-money-Pain-L-生産限定/dp/B01LTHKZAC/ref=ntt_mus_ep_dpi_1

 

 

コンプリートボックス!!!!

 

これは何かと言うと。

 

 

今まで発売した全曲が入っているという史上最強のセットです。

 

 

リミックスされていて、現代風?技術アップしてあります。

 

 

とてもとても楽しみです。

 

 

20000円とちょっと高いかもしれませんが、

 

 

CDが5枚に。ブルーレイ2枚。Tシャツにポスターにブックレットに、アナログレコード!

 

 

もりもりです。

 

 

ファンならもうたまらないです。 CDも全部持ってますけど欲しいです。

 

 

未公開のライブ映像が入っていたり!5時間を超えるらしいです・・・。笑

 

 

神。

 

これはもう酒飲みながら泣きながら見ますね。確定。

 

 

 

そしてCDにもプリント施されていて、インテリアにもなりそうです。

 

 

 

これはKさんが亡くなってからPTPの事を知る人も結構多くて、そんな人たちにもこれ買ってくれたらほとんどPTPの事がわかるよって思いで作ったりもしたみたいです。

 

 

なのでこれを紹介させてもらいました。

 

 

本当にPTPはすっごいバンドです。是非聞いてみてください。

 

 

僕が激しめの曲好きになったきっかけでもあります。

 

 

ずっとパンクとか聞いてた僕がはじめマキシマムザホルモンに出会い。

 

 

なんだこのうるさいのは!?

 

 

ってなって、そっから敬遠しがりでしたが、

 

 

このPTPはうるさい曲だけでなく、バラードから何から何まで幅広く、

 

 

メロディもめちゃくちゃよく聴き惚れました。

 

 

そこからホルモンとか聞いてもかっけええってなりましたとさ。

 

 

本当に幅広いです。

 

 

あとは歌詞がすごすぎるのです。

 

 

KさんはTHE人間。って方なのです。

 

 

僕が言うのもなのですけど、本当に人間味がすごくて、

 

 

Kさんからは素直?そのままの感情を感じ取れれました。

 

 

だからまっすぐに歌詞もうたも入ってきます。

 

 

全曲英語なのですが、英語に興味持ったのもPTPからです。

 

 

歌詞の和訳を知りたく、必死に勉強しました。

 

 

Kさんはとてもネガティブで、歌詞にすごい悩んでたり、苦しみ、Painを書いて歌ってたんです。

 

その中にも絶対に希望の詩は入れているって本人は言ってました。

 

 

そんな歌、歌詞、曲に対して。

 

俺(K)はこんだけ痛みは吐き出してんだ。こっからは入ってくるな。みたいな一線があって。

 

の意味でのPay money To my Pain「俺の痛みに金を払え」

 

 

というバンド名になったそうです。確か。

 

 

このPay money To my Painってワードが出てきたのは、

 

 

Kさんが以前やられていたバンド

 

 

GUNDOG

 

 

こちらのバンドの曲に出てくるんですよー。そちらも今度紹介しますね!

 

 

PTP絡みのバンドは全て紹介していきたいと思っています!

 

 

そんなPay money To my Pain のヴォーカリストKが歌っている曲。

 

 

ソロで作っていた曲たちをいつものデイリーモーションで見つけたのでURL載っけておきます!

 

 

www.dailymotion.com

 

 

 

 

 

 

PTPの曲はYOUTUBEで調べれば一発ですぐたくさん見つかるので探してみてください。

 

 

オススメは、まず外せないのはPictures。これは名曲です。見入っちゃいます。

 

あとはOut of my hands。これは個人的にダイッッスキです。爽快です。

 

いやもうでも本当に全部オススメです笑 

 

LIVEとかも良かったら探してみてください。めっちゃくちゃかっこいいです。。。

 

 

 

 

 

 

学生でも、社会人でも無知でも誰でも簡単に自動的にお金が入ってくるようになります

嘘だろ。なんて思う方も

登録も無料ですべて無料で始められるので、興味ある方は下から登録してみてください♪

 

 

【見るだけならタダ】

 

お名前ドットコムってやつですね♪

 

それではまた!!